Rubyの配列

2020-07-16 hit count image

Rubyで配列を使う方法について説明します。

概要

Rubyで配列(Array)を使う方法について説明します。

基本の使い方

配列は下記のように宣言して使うことができます。

cats = ['Nabi', 'Mini', 'Kitty']
puts cat[0]
# Navi

他の言語と同じように配列のIndexは0から始めます。

Array.new

配列を宣言するとき、最も簡単な方法は下記のようです。

cats = ['Nabi', 'Mini', 'Kitty']

しかし、Array.newを使って配列を生成することもできます。

cats = Array.new
# []

上のように何も指定しなくて宣言すると、要素が0個の配列か生成されます。

cats = Array.new(2)
# [nil, nil]

上のようにん1つの数字を指定すると、該当する数字のサイズの配列が生成され、初期値はnilが設定されます。

cats = Array.new(3, 1)
# [1, 1, 1]

上のように宣言すると、要素のサイズ(3)で要素の値(1)が入った配列が生成されます。

配列のサイズ

配列のサイズはsize / lengthの関数で取得することができます。

cats = ['Nabi', 'Mini', 'Kitty']
cats.size
# 3

下記のようにlengthの関数でも配列のサイズを取得することができます。

cats = ['Nabi', 'Mini', 'Kitty']
cats.length
# 3

配列の削除

下記のようにclear関数を使って配列の全ての内容を削除することができます。

cats = ['Nabi', 'Mini', 'Kitty']
cats.clear
# []

私のブログが役に立ちましたか?下にコメントを残してください。それは私にとって大きな大きな力になります!

Posts