開発環境

バックエンド(backend)、サーバーを開発する時の開発環境を構築方法を紹介します。ここにはドッカー(docker), vagrant, ansibleを使ってララベル(laravel)、Python開発が可能な開発環境の構築を紹介します。

マック(Mac)の開発環境の構築(3) - 開発環境

2019-05-07
新しいマック(Mac)に開発環境を構築しています。現在開発する時使ってる開発環境を設定する方法を説明します。
もっと見る ▶︎

マック(Mac)の開発環境の構築(2) - tools

2019-05-04
新しマック(Mac)に開発環境を構築してみようかと思います。私がマック(Mac)で使ってる開発ツールを纏めてみました。
もっと見る ▶︎

マック(Mac)の開発環境の構築(1) - iTermとzsh

2019-05-04
新しいマック(Mac)に開発環境を構築してみようかと思います。マック(Mac)にiTermとzshを設定して新しいターミナル環境を構築します。
もっと見る ▶︎

ngrok

2019-05-04
ngrokを使って外部環境から仮想環境(Guest System)に接続出来るように構成してみます。
もっと見る ▶︎

アンシブル&ララベル

2019-05-04
アンシブル(Ansible)とLaradockで作った開発環境にララベル(Laravel)をインストールして開発環境を構成してみます。
もっと見る ▶︎

アンシブル&Laradock

2019-05-04
vagrantとアンシブル(Ansible)を使って作った仮想マシン(guest system)にLaradockを使ってララベル(Laravel)開発環境を作ってみます。
もっと見る ▶︎

アンシブル&ドッカー

2019-05-04
アンシブルプレイブック(Ansible Playbook)を使ってvagrant仮想マシン(guest system)にドッカー(Docker)とドッカーコンポーズ(Docker Compose)をインストールしてみます。
もっと見る ▶︎

アンシブルプレイブック

2019-05-04
アンシブルプレイブック(Ansible Playbook)を使ってサーバー構築に必要なプログラムのインストールや基本設定をしてみます。
もっと見る ▶︎

アンシブルインストール

2019-05-04
vagrantで生成した仮想マシン(guest system)へアンシブル(Ansible)をインストールしてアンシブル(Ansible)を使える環境を作ります。
もっと見る ▶︎

vagrantインストールや使い方

2019-05-04
仮想マシンを使って開発環境を構築するためvirtualbox, vagrantをインストールする方法や仮想マシンを作るためvagrantを使う方法について紹介します。
もっと見る ▶︎